演奏活動

練習&本番

私の演奏活動と生徒さんの練習や発表会等の情報をお届けします。

合奏コース始めました

(2018.11.11)

今月より合奏コース(こどもクラス・大人クラス)始めました!
毎月不定期ですが土日で1ケ月1回~2回
ソロももちろん楽しいですが、何人かとアンサンブルするとソロよりもっともっと楽 しいです。
発表会もご希望の方は参加できます。






当教室がまちゼミに初参加

(2018.11.6)

今回初めてですが、今全国的に広まってる まちゼミに参加します。

「バイオリンとハープにさわってみよう!」
バイオリ二スト村田ゆりとハーピストの堀野稚菜
今月5日、14日、21日の
定員15人

入場無料

午前11時から

会場は滝山センターパーク

電話予約 042-476-4481
どうぞ是非楽器にさわってみてください!
ボランティア演奏ボランティア演奏































台東区の高齢者の方のデイケア施設に行きボランティア演奏しました。

(2018.9.13)

ボランティア演奏上野浅草室内管弦楽団のメンバー6人のダブルカルテットでモーツァルトや小品など弾きました。
皆さんとても一生懸命聴いて下さいました。
最高齢の97の方もとても良いお顔されてました。
皆さんからお礼に高原列車をスタッフの踊りつきでご披露して下さり盛り上がりました。
ボランティア演奏今日のように喜んで下さる方に演奏するのが一番嬉しいです。
また次回も楽しみです。











バッハの無伴奏バイオリンソナタとパルティータ

(2018.9.10)

バッハ今年の6月にモーツァルトのコンチェルトを演奏しました。
その時に痛感したのは話題頃に、バッハをもっときちんと勉強しておけば良かった事です。
加藤桃子さんにのご主人様エチエンヌ先生にレッスンお願いしましたら快くみていただけました。
私は大学受験の時以来バッハの無伴奏から離れていました。
バッハはバイオリンの聖書と言われています。
私が勉強したいのは純正調で音程の取り方や曲の作り方です。
オーシャールというメソードも素晴らしいメソードで音程の聞き取り方がわかりやすくなりました。
今回エチエンヌ先生には初めてでしたが、とても懇切丁寧に、みていただきました。
先生はバッハなどはお得意で私の今迄のイメージとは全く違った素晴らしい演奏で感激しました。











第61回定期公演

(2018.8.23)

本番去る6月30日、東京都台東区生涯学習センターにて
上野浅草室内管弦楽団の第61回定期公演がありました。私は二曲目にモーッァルトのバイオリン協奏曲第4番を演奏しました。
お天気にも恵まれ観客はほぼ満席でした。
生まれて初めてのオーケストラ伴奏のコンチェルト全楽章でした。
この一年間準備して、最後まで暗譜で弾くことができました。ステージに出るまでかなり緊張しましたが弾き始めたら緊張する事もなく楽しく弾けました。
思い通りに弾けなかったところは沢山ありますが悔いのない出来で初めてにしては自分でもまあまあの出来だったと思います。
本番後 父92歳 母89歳と。 今回大変お世話になりました
雨田光弘先生、石川静先生、指揮者の先生、オーケストラの方々、スタッフの方々、桐朋のお友達、生徒さん、両親や親戚。今回の記念すべき本番が出来たことを心より感謝しております。
今後はもっと勉強しまた良い演奏や指導が出来る用に努力いたします。これからもどうぞよろしくお願い致します。











井草教会で夏のチャペルコンサートの司会をしました。

(2018.8.5)

演奏毎年夏、私の通う教会員のお嬢様でパリ管弦楽団のバイオリニストの加藤桃子さんとご家族によるコンサートがあります。
昨年に引き続き私が司会を頼まれ今年も無事終わりました。

前半は加藤もももさんのお嬢様オリヴィアさんのソプラノとピエール・ジローさんのテノールでブリテン、ハイドン、メシアン、シューマン、プーランクの歌曲が演奏されました。

素敵な歌声に会衆はうっとり魅了されました。
まだお若いお二人は毎年上達なさりこれからが楽しみです。
その中で私が一番印象に残ったのはジローさんの作曲で紀貫之作詞の「秋」でした。
日本語の歌詞でとてもエキゾチックなイメージでした。
演奏 後半は桃子さんがブラームスのバイオリンソナタト長調を演奏されました。
暗譜で演奏され見事でした。ドイツの美しい山々や湖を思い浮かべる素敵な演奏でした。
また来年も楽しみにしています。
チャリティー募金は今年も10万円を超えました。
皆さまありがとうございました!











大人クラスの合奏練習会

(2018.7.23)

大人クラス今回の曲はクリスマスに向けて

①コレッリのクリスマスコンチェルト

②バッハのブランデンブルク協奏曲の3番三楽章

コレッリはテンポや拍子を正確に数えるのか慣れないと間違い易い曲です。みんなで頑張って何とか譜読みしました。

バッハは速いのと移弦が多いので技術的にレベル高いですがみんなで楽しく何とか弾きました。
生徒さんがバッハ好きが多いのでまた他のバッハも良い楽譜見つけて楽しくやりましょう!
次回は8月11日です。











石岡さん!安宅さん!ご成功おめでとう!

(2018.7.13)

ちらし上野の東京文化会館小ホールで
二台ピアノのプリムローズマジック
(ピアノの石岡久乃と安宅薫さん)のコンサートに行きました。

私は彼女たちとは20年以上親しくしています。私や娘の伴奏をお願いしたり家族ぐるみのお付き合いです。
とても楽しみにしていて通り素晴らしいコンサートでした。
石岡さんは三年前に大病されましたがそんな感じは全く見せないパワフルな演奏で感激しました。
今、日本で彼女たちより素晴らしいピアノ二重奏コンビは存在しないと思います。
会場は満席でコスチュームもとても素敵で大成功でした。
懐かしい桐朋の先生方、お友達とも会えて楽しかったです。また次回が楽しみです。
おめでとうございます!











友人の発表会のお手伝い。

(2018.7.8)

ちらし先週私がコンチェルトを弾いた同じホールで私の友人主催のピアノとバイオリンの発表会がありました。
出演者に上野浅草のメンバーの関係者が沢山出てとても楽しかったです。 わたしが 一番感動したのは、

私がお世話になっています、プロの男性カメラマンさんの70代のビオラの方は
バイオリンの四十代のお嬢さんと
大学生のチェロの男の子のお孫さん
小学五年生のピアノの男のお孫さんと
グノーのアヴェマリアをアンサンブルされてた演奏です。
三代で演奏されてるのは初めて聴きました!とてもとても楽しそうでお幸せそうでした。
音楽はステキな絆を作るのですね。またの演奏を楽しみにしています♪











本番前に骨折

(2018.6.3)

 そろそろ本番の仕上げの段階の大切な時に。
右足薬指の第1中足骨を骨折してしまいました!
6月3日の朝、何時ものように教会に出かける前に支度して慌ててました。二階の部屋の端に置いてある腹筋マシーンが部屋の真ん中に置いてあり引っかかってしまいました。
その時はかなり痛かったです!足の指は瞬間青くなりすぐ氷で冷やしました。
少し痛いですが歩けないことは無いのでそのままヒールで教会へ。帰ってから病院へ行ったら折れてました。
全治3ヶ月です。テーピングでぐるぐる巻きでびっこです。情け無い。
本番までには何とか治るようお祈りです。パールマンみたいに座っても弾けるので何とかします。

演奏会のお知らせ

(2018.6.15)

発表会第61回上野浅草室内管弦楽団定期公演にて 村田ゆりが独奏者としてモーツアルト協奏曲第4番を演奏します!

とき:
2018年6月30日(土)
5:30PM開場 6:00PM開演発表会

ところ:
ミレニアムホール(台東区生涯学習センター)

曲目:
・シューベルト
 イタリア風序曲ニ長調D.590
・モーツアルト
 ヴァイオリン協奏曲第4番
      ニ長調 K.218
・メンデルスゾーン
 交響曲 第4番 イ長調
     「イタリア」作品90

指揮  升谷 直嗣
独奏  村田ゆり
管弦楽 上野浅草室内管弦楽団
入場料 全自由席 1500円

お問い合わせ
上野浅草室内管弦楽団


























第13回村田ゆりバイオリン教室 の発表会終わりました。
(成美教育文化会館グリーンホール)

(2018.4.22)

発表会今回はチェロの仙石由紀子先生をお呼びし8名の生徒さんと一緒に演奏していただきました。
バッハのメヌエット
ヘンデルのソナタ ハイドンのセレナーデ
ヴィヴァルディの春
二重奏協奏曲一楽章

合奏では
ブランデンブルク協奏曲第3番一楽章
モーッァルトのバイオリン協奏曲第4番一楽章
チャイコフスキーの眠りの森の美女よりワルツ

チェロが入ったのでとてもバランスもよく迫力が加わりとても良いアンサンブルになりました。生徒さんもとても弾きやすかったと大好評でした。
仙石先生!ありがとうございました。

発表会 来年の発表会は3月21日です。










久しぶりのメンバーで弦楽四重奏

(2018.2.24)

メンバー今日は八王子の京王プラザホテルで
明大中野八王子高校の謝恩会のパーティで弦楽四重奏を頼まれました。
曲はモーツァルトのアイネクライネナハトムジーク、ディヴェルティメント、バッハのG線上のアリア、チャルダッシュ、愛の挨拶、その他ポピュラーも取り入れて一時間くらい演奏しました。
久しぶりの弦楽四重奏でちょっと緊張しましたが一生懸命弾いて皆さんにとても喜んで頂きました。

謝恩会










2018年、あけましておめでとうございます!

(2018.1.27)

ジャン今年もどうぞよろしくお願いします。この地で教室を始めて今年で早くも14年になります。
今年は戌年、我が家の愛犬のトイプードルの雄のジャンは10歳になりました。まだまだいたずら好きで生徒の皆さんにかわいがってもらってます。さて、
今年の発表会は

4月22日(日)2時から
東久留米の
成美教育文化会館グリーンホールです。

今年はブランデンブルグ協奏曲の第3番に挑戦します。難曲ですが昨年から練習を始め大分形になってしました。

今年は雪も降ってとても寒いですが発表会に向けて頑張りましょう。
合奏はとにかく楽しんで、聴いてくださる方も楽しくなるよう弾きましょう。










石川静先生のクーベリックトリオ演奏会

(2017.10.28)

石川静先生と去る2017年10月21日
狛江エプタザールにてクーベリックトリオの演奏会に行きました。

石川静先生のバイオリン、フィアラさんのチェロ、グビタさんのピアノのとても情熱的な演奏で大変感激しました。
そして毎回そうですが迫力と真珠の溢れるような澄んだ音色に魅了しました。
終わりに会場で懇親会もありオーナーさんからのワインを飲みながら懐かしい方と話に花が咲きました。静先生の89歳のお父様は矍鑠とされお元気でした。
本当に楽しいひと時でした。










ブランデンブルグ三番の合奏練習が始まります。

(2017.10.28)

来年4月22日の発表会で弾くブランデンブルグ三番の一楽章の第一回目の練習を明日10月29日に始めます。



















2017年12月17日(日)二時国分寺教会創立70周年 記念コンサートに出演します

(2017.10.28)

古楽器のリコーダー須藤みぎわさんとチェンバロの渡部玲子さんと私とで国分寺教会創立コンサートで演奏します。
とても素敵な響きの古楽器のリコーダーとチェンバロとのアンサンブルです。普段耳にするクラシックより穏やかで暖かい響きでとても癒やされます。
プログラムはヴィヴァルディのラフォーリアとテレマンのトリオ・ソナタその他です。
いつもの演奏より半音低いチューニングでバロックの弓で弾きます。










パリ管弦楽団のバイオリニスト、エチエンヌさんとお嬢さんでソプラノのオリビアさん

(2017.8.13)

オリビアさん東伏見の老人ホームでボランティアコンサートをされました。

私の通う井草教会の加藤さんのお嬢さん、加藤桃子さんのご主人とお嬢さんが素敵なコンサートをされました。
エチエンヌさんはバロックがお好きと聴いてましたがヘンデルのソナタは本当に素晴らしい演奏でした。
オリビアさんは一昨年から毎年聴かせてもらっていますが年々声量も増し表情豊かになって素敵でした。未だ未だお若いのでこれからがとても楽しみです。
エチエンヌさんとオリビアさん 今回桃子さんは体調不良の為演奏なさらなかったのでとても残念でした。
早いご回復をお祈りしています。
素敵なコンサートありがとうございました。










教室の夏休みについて

(2017.7.24)

今年は8月18日から9月5日まで夏休みです。
皆さん!
元気で楽しい夏休みを!




昔懐かしい日本の童謡を生バイオリンと歌う会

(2017.6.7)

昔懐かしい日本の童謡を生バイオリンと歌う会2017年6月7日
東久留米市生涯学習センター音楽室にて
東久留米市文化協会主催による市民大学講座で講師をしました。
公募で60代から86歳までの13名(男性3名)が参加されました。


簡単にバイオリンの説明をした後、体操と発音練習をしました。


梅雨の曲

雨ふりクマの子
てるてる坊主
雨ふり



初夏の曲

夏は来ぬ

浜辺の歌
われは海の子


その他お馴染みの曲皆さんとてもお上手で御熱心でした

あの子はたあれ
おぼろ月夜
赤い靴
通りゃんせ
ふるさと
めだかの学校
幸せなら手を叩こう
仰げば尊し


を楽しく歌いました。皆さんとてもお上手で御熱心でした。


終了後アンケートで
とても楽しかったので今後も時々歌いたいというご意見をいただきました。喜んでいただきこちらもとても嬉しいです。
また機会があったら年に数回続けて行きたいです。





私のコンサートのお知らせです。

(2017.4.12)

バレエボックスvol.2
2017年5月4日(祝)
千代田区立内幸町ホールで
開場18時開演18時30分
全席自由 6,000円
「バレエボックスvol.2」に出演します。
私のソロはモンティのチャルダッシュ とパガニーニのキャプリスより
アンサンブルはジュトゥヴ、アメイジングソング、世界の車窓から、花は咲く等です。
他の出演者の演奏もバレエもありで盛り沢山です。

私の桐朋学園の
バイオリニストの山田実紀子さん、
ピアニストの石岡久乃さん、中村理奈子さん、西田理恵さん。
そして昨年デビューしたチェロと作曲家のユニット「コスモス」の古谷真末さんと相馬邦子さん、芸大出身の声楽家小泉詠子さんとの共演です。

プロのバレリーナ宮城 文さんとその他のバレリーナとは初共演です。

とても楽しい素敵な音楽会です!皆様是非聴きにいらして下さいね!

チケットご注文、お問い合わせは
03-3280-3381
(有)アーツクリエイティブ/エトレンヌバレエスペース白金まで



発表会のお知らせ

(2017.4.12)

2017年4月29日(祝)
東久留米駅徒歩3分
成美教育文化会館にて
第12回 バイオリン発表会を
午後1時半から開演します。
(開場1時15分)

今年はソロと二重奏と合奏と盛り沢山のプログラムです。
当教室の特徴で好評な
「音楽をアンサンブルで楽しく学ぶ」生徒さん達の素敵な演奏を是非聴きにいらして下さい!



ボランティアでロビーコンサート

(2017.1.26)

ロビーコンサート
2017年1月21日(土)午後1時半開演
港区赤羽橋の国際医療福祉大学ロビーでロビーコンサートをしました。

ピアニストは同級生の大東優佳さん。

強い北風の吹くとても寒い日でしたが、50人程の患者さま、一般のお客さまがとても熱心に聴いて下さりました。 井草教会でのコンサートプログラム

曲目は皆さまお馴染みの名曲を10曲程弾きとても喜んで頂けました。
同じプログラムで来週日曜日に
私の通う杉並区の井草教会でのチャリティーコンサートにも出演します。













チャリティーコンサート

(2016.12.10)

チャリティーコンサート12月10日には東久留米市ひばりヶ丘の自由学園しののめ寮で被災した福島県民の為のチャリティーコンサートで3曲ほどピアニストと弾きました。
多くの方に来て頂き僅かではありますが募金できたことはありがたい事でした。
来週は昭島教会のクリスマスイブ礼拝で二曲弾きます。






保育園でクリスマスコンサート

(2016.12.7)

クリスマスコンサート12月7日午前にはさいたま市の保育園に招かれました。
私とピアニストの篠崎朝子さんでクリスマスコンサートをしました。
モーツァルトやバッハを弾き園児さんが歌を練習した童謡を一緒に弾いて盛り上がりました。
3歳児の女の子は全身ドレスアップしていて大変可愛かったです。
0歳からの6歳の100人の園児と職員さんは最後までとても喜んで聴いてくれました。






合奏練習会

(2016.12.5)

茶話会12月5日には我が家で生徒さんが月初めに集まってる合奏練習会をしました。
一時間の練習後に保護者の方に聴いてもらいました。
全員が一人ずつソロと今年弾いた合奏曲やクリスマスの曲を弾きました。
その後は茶話会をし楽しく過ごしました。






浅草のアマチュアオーケストラ

(2016.11.20)

ミレアムホールにて昨日〔平成28年11月19日〕
台東区の生涯学習センターミレアムホールで浅草室内管弦楽団のコンサートに出ました。
私はこのアマチュアオーケストラに約20年くらい毎年出演してます。今回はオールモーツァルトプログラムでした。
フィガロの結婚序曲とホルン協奏曲、シンフォニー29番と41番ジュピターでした。
とても楽しく良い演奏ができまして、お客さんからも大変喜びの声を頂きました。
次回はベートーベンプログラムで6月です。






第二回サロンコンサート

(2016.10.30)

2016年10月16日午後2時半から私のバイオリンとピアノの斉藤あゆみさんとでサロンコンサートをしました。
今回はお茶とお菓子付きで有料にしましたがお陰様で満員のお客様で大変好評いただきました。
曲目は

クライスラーの
愛の悲しみ、テンポディメヌエット、
ヴィヴァルディの四季より夏
ドヴォルザークのユモレスク
パラディスのシチリアーノ
バッハのG線上のアリア
モンティのチャルダッシュ
アンコールにゴセックのガヴォットとふるさと。

初めての試みで一曲ピオラでロンドンデリーを演奏しました。
ビオラを近くで見たり聴いたりは初めてとのお声を頂きました。
太い渋い深い音ですかなり喜んでいただけたようです。
次回もピオラの演奏を続けて喜んで頂きたいと思います。






同級生のピアニストの発表会

(2016.6.26)

2016年6月12日(日)
新宿区の角筈区民センターでピアノの友達の発表会の賛助出演でクライスラーの「踊る人形」を演奏しました。
角筈区民センターは200席のホールでコンサートや発表会で昔何度か使ったホールです。
ピアノがよく響くホールでバイオリンがバランスよく響くか苦労しましたがなんとか緊張しながら演奏して好評でホッとしました。
また久しぶりに沢山の同級生に会えて楽しい1日でした。

本番終わりホッとして♥
区民センターにて






篠崎史紀君のオーケストラ「マロオケ」を聴きに行きました。

(2016.5.5)

サントリーホールにて2016年5月5日(祝)
港区のサントリーホールでモーッアルトの6大交響曲演奏会でした。曲目は
25番K183番
36番「リンツ」K425
38番「プラハ」K504
39番K543
40番K550
41番「ジュピター」K551
でした。
サントリーホールにて マロオケは国内のプロオーケストラの首席奏者ばかりを集め10年前から演奏活動を繰り広げかなり情熱的でしかも洗練された演奏でした。今日の演奏もとても力強くパワーをもらいました。
篠崎君とはウィーン留学時代からの友達で彼の帰国後の活躍はN響コンサートマスターを中心に目覚ましいです。
これからも素晴らしい演奏を期待しています。













魔弾の射手を聴きに行きました。

(2016.5.2)

ちらし写真2016年4月30日に世田谷区下北沢の代田小学校でドイツのウェーバーが書いた魔弾の射手(名曲の抜粋)を聴いてきました。
ソリストはプロでしたが合唱とオーケストラはアマチュアでした。
私の知り合いの女性三人が合唱で出演していてとても楽しそうに歌って踊ってました。
見ていてもとても楽しい合唱団で幸せそうでした。









2016年4月17日に発表会が終わりました。尚、来年は4月29日に決まりました。

(2016.5.2)

発表会昨年と同じ東久留米の成美教育文化会館でバイオリンとビオラとピアノの生徒さん方そしてアマチュアのチェロの方にも合奏で手伝ってもらい素敵な発表会になりました。
前半ソロを全員弾き後半はアンサンブルをしました。
みんなよく頑張って弾き確実に毎年上達してたのでとても嬉しかったです。
また今年は私が25年前から十年間指導した防衛医大の弦楽アンサンブルの当時の生徒さん方四人が久しぶりに出てくれました。
今は皆医師になって普段は忙しいのですが昔のように楽しくアンサンブルしてました。
四人とチェロでヘンデルのラルゴをしっとりと弾きました。またこれからも続けたいそうで来年も期待しています。



村田ゆりバイオリン教室発表会

(2016.4.1)

今年の発表会は4月17日の日曜日午後1時からで昨年と同じ東久留米の成美教育文化会館です。

今年は私が20年前に防衛医大の弦楽アンサンブルで指導していた生徒さんとそのお子さんが出演します。
ある日医師になって10年経ってやっと少し時間が出来た防衛医大の生徒からまたバイオリンをしたいとホームページに問い合わせがあり再会?再開しました。それから何人かその頃の生徒が来るようになり久しぶりにアンサンブル出来てみんなとても喜んでます。
今朝は五時起きで発表会の場所取りに6時半から9時までに並びに行き6番目でなんとか4月29日に取れました。
一番の年輩男性は夕べ四時から徹夜だそうでカラオケの発表会するそうです。
そのパワーには完敗です。



第一回サロンコンサート

(2016.3.14)

サロンコンサート写真2016年3月13日の今日 我が家で初めてのサロンコンサートをしました。
篠崎朝子さんと私で「ホワイトデーコンサート愛の歌」というテーマでプログラム考えました。

  エルガーの愛の挨拶
  クライスラーの
  愛の喜びと ロンディーノ
  ラフマニノフのヴォカリース
  パラディスのシチリアーノ
  グノーのアヴェマリア
  ヴィヴァルディの四季より
  春

最後はベートーベンのバイオリンスプリングソナタ
アンコールはみんなでふるさとを一緒に歌いました。
お陰様で皆さんに喜んでいただけて本当によかったです。
また次回も企画して皆様に素敵な音のプレゼントできたらと思っています。



生徒さんのお母様からのお言葉です

(2016.1.2)

昨年春から我が教室に通ってる小学六年生の男の子さんのお母様より嬉しいメールを頂きましたのでご紹介します。
小さい時からバイオリンは習っていたそうですが、私のところにきてからは前よりとても楽しくなったそうで何よりです。とにかく音楽は楽しくが一番ですね!

H君のお母様からのメールです。
「毎回楽しくレッスンをしていただいているようで、ありがとうございます。
この数週間はレッスンから帰ると直ぐに、
弾いてあげるね…と言って30分ほどですが、聴かせてくれます。
すごい進歩です!」



新年明けましておめでとうございます

(2016.1.2)

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

年末には昭和病院でクリスマスコンサートに出演でき生徒さん方はとてもよい経験ができました。
多くの患者さん方が点滴を付けたまま早くから前の方に集まって始まるのを楽しみに待っていてくれてました。
500床あるベット数の病院で100名以上の方が最後まで熱心に聴いて下さりとてもご好評いただきました。特に小さな生徒さん達が可愛かったととても喜んで頂きました。
今年も小さな事から社会へ繋がるよう皆で頑張って行きたいです



雨田先生ご夫妻のコンサート

(2015.12.6)

レッスン室写真今日2015年12月6日、沼袋の呉服屋、山田屋さんで雨田先生のピアノトリオのコンサートに伺いました。
バイオリンは渡辺亜美先生でした。
お三人ともとても80歳近くとは思えない熱演で元気を頂きました。
やはり先生方弾いてる時が一番お幸せだそうです。







公立昭和病院クリスマスコンサート

(2015.12.6)

レッスン室写真来る今月22日、4時から昭和病院でクリスマスコンサートに生徒さんたち出演します。
100人の入院患者さん達が来てくれます。今日はその練習をしました。
みんなで諸人こぞりてや聖しこの夜などを合奏やソロ、アンサンブルなどで練習しました。
私もソロを弾きます。




レッスン室リニューアルオープンしました!

(2015.11.17)

レッスン室写真今月5日からレッスン室を二階から一階に移しました。

天井も壁も天然の無垢の木で天井も高く約20畳のスペースでとてもよい響きです。同じ楽器なのに今までより10倍響きます。ピアノのプレイエルがとてもよく響きまるで違うピアノのようになりました。

レッスン室写真 カルテットや小さな合奏も出来るのでアンサンブルもどんどんやります。

楽器を弾くのがますます楽しみになりますよ!

10人くらいのパーティも出来ます。今日は久しぶりに時間があったので蟹のトマトクリームスパゲッティとミートソースとカルパッチョ作りました。我ながら美味しく出来ました。いつかパーティを楽しみにしてくださいね。









ベルマンのバイオリンリサイタル

(2015.11.4)

バルマンちらし写真今晩イタリア分化会館でピアノの篠崎朝子さんがロシア人のバイオリニスト パヴェル バルマンと共演されました。
彼の生演奏は初めてでしたが、完璧なロシアンスタイルのテクニックと豊かな音色で素晴らしいコンサートでした。
ピアニストの篠崎朝子さんは今回初めて共演されたそうですがさすがに慣れたお二人は殆ど合わせなかったそうです。終わってからバルマンさんに握手してもらいましたが、小柄で案外手が小さかったです。
また是非聴きに行きたいバイオリニストで次回が楽しみです。





クーベリックトリオ

(2015.11.1)

CD写真今日10月31日2時半から豊島区長崎の尾上邸でクーベリックトリオの演奏会がありました。
バイオリン私の師匠の石川静先生、チェロはチェコ人カレル フィアラ先生、ピアノはウクライナ人のクヴィタ ビリンスカヤ先生です。
プログラムは
ベートーヴェンのバイオリンソナタの一番

ドヴォルザークのロマンスヘ短調

ドヴォルザークのドゥムキー
アンコールはメンデルスゾーンのトリオの2楽章でした。

ホールは個人の御宅の20帖の素敵なホールでベーゼンドルファーのグランドがありました。
30人が入るお部屋でしたがとても臨場感があり大変な熱演でどの曲も素晴らしくあっという間の2時間でした。
終わってからは立食パーティーとなり皆さんと楽しいひと時を過ごせました。
写真は今月発売のメンデルスゾーンとクーベリックのトリオのCD




秋のコンサートをしました。

(2015.10.15)

コンサート写真去る10月15日に東久留米市上の原さくら保育園で保護者さん主催で秋のコンサートをしました。
園児100人と保護者さん、職員さんが初めから最後まで熱心に聞いて下さりました。

コンサート写真 プログラムは
モーッアルトのアイネクライネナハトムジーク
グノーのアベマリア
ベートーヴェンのメヌエット
ゴセックのガボット
ヴィヴァルディの四季から春

後半は
楽器体験コーナー(全員が体験できるように子供用楽器を5台保護者用に大人の楽器を用意しました。みんなとっても喜んで弾きました)
みんなで歌おうのコーナーでは
コンサート写真 ぞうさん
どんぐりころころ
しあわせならてをたたこう
おおきなくりのきのしたで
あたまかたひざぽん

手遊びも入れたら子供さん方は大喜びでとっても楽しんで大興奮してくれました。
初めて生のバイオリンを聴いて触れた子供たちも大人の方々もとっても喜んでくださいました。








10月10日に防衛医大の文化祭「並木祭」に行ってきました。

(2015.10.11)

並木祭入口私は20年前に10年間防衛医大の弦楽アンサンブル部のトレーナーをしてました。 そのころの生徒さんとは今も親しくしています。
今も習いに来てる方から文化祭のおさそいをいただき10年ぶりくらいに行ってきました。
並木祭プログラム
当時は10人もいなかった部員は40人の大所帯になって盛大なコンサートを聴かせてくれました。プログラムはブリテンのシンプルシンフォニーやチャルダーシュ フィオッコのアレグロ などでした。
とにかく昔もそうでしたが真面目で熱心に取り組む姿に感動しました。








篠崎朝子先生のコンサート

(2015.6.15)

ピアニストの篠崎朝子先生がヴァスコ ヴァッシレフと鷲見恵理子とのコンサートをされました。
2015年5月30日に清瀬のけやきホールでとても楽しい素敵なコンサートなさり、私の生徒さん何人かで聴かせていただきました。
生のバイオリンを聴く機会があまりないので生徒さんもとても喜んで楽器のケースにサインまでしてもらいました。記念写真












合奏練習の時に初めて聴音を全員でやりました!

(2015.6.14)

東久留米市滝山の西部地域センターで合奏練習をしました。
今回は年長さん、小学生と中学生、そして初心者の大人のビオラの方が参加しました。
初めにリトミックをしました。リズムを体で感じとる練習、音階、初見で練習曲をアンサンブルでしました。
後半中学生が来たので
キラキラ星のカノンとおもちゃのシンフォニーの一楽章をしました。四月に発表会でしたばかりなのに忘れてる生徒さんが結構いました。やはり楽譜を頭で覚えて弾いていなかったからでしょう。二楽章は全員初見でしました。二楽章は静かなメヌエットでおもちゃはカッコウ笛とトランペットと途中からうずら笛だけになりました。メヌエットのリズムの取り方が日本人には慣れないので難しいようです。最後に全員に聴音でメロディーを書き取らせました。簡単なようでもなかなか書き取れない生徒さんが多かったです。
楽譜を読む力をつける為にはやはり聴音は不可欠です。どんな楽器をやるにも楽譜が読めなければいけません。努力次第で必ず出来るようになるので諦めないで頑張りましょう。




東久留米教育文化会館で第10回発表会

(2015.3.17)

練習写真明日2015年4月19日午後1時半から発表会をします。
先週の日曜日に最後の伴奏合わせと合奏練習をし、みな真剣にやっていました。

今年からは合奏の自主練習をするようにし、上級生がリードして、とてもよく練習をし大変感心しました。
そのため皆とてもまとまり上手になりました。
やはり先生が一方的に指導するより生徒同士でやる方が意欲的でとてもよかったと思います。

プログラム写真 今年は発表会10周年と私がバイオリン生活始めて半世紀になり大きな節目を迎える事が出来ました。
十年前にこの地に移り教室を0から始めてお陰様でなんとかここまでこられました。

多くの人方々に心から感謝申し上げますとととに今後ともどうか宜しくお願いし申し上げます。

来年の発表会は4月17日です。











荻島花音さん!予選通過おめでとう!

(2015.3.19)

第28回全日本ジュニアクラシックコンクールの予選が2015年3月15日に 所沢ミューズで行われました。

小学校三年生の荻島花音さんが小学校低学年の部に出場し予選を通過しました。
ラ.フォーリアを弾きました。
今年になってから譜読みをしましがよく頑張って弾きました。本選も頑張って下さいね。

ルネ小平大ホールでコンサートに出ました

(2015.3.17)

演奏写真2015年3月15日にピアニストの篠崎朝子さんとモーツァルトのソナタ第25番を弾きました。
第九回ベーゼンドルファーピアノリレーの最後に出演させていただき久々に大ホールでソロを弾けてとても気持ちよかったです。

篠崎さんには私がウィーン留学の頃からお世話になり一昨日イタリアのアゾロでトーマスクリクチャン教授のセミナーに私は聴講生としては参加し
彼女は17人の伴奏を完璧にこなしてました。

篠崎さんと 篠崎さんは本当にお人柄も素敵で伴奏者として大変素晴らしい方です。
昨日も完璧に弾いて頂きました。
また機会があったら参加したいです。

クリスマスコンサート

(2014.12.23)

リハーサル12月20日(土)1時半から東久留米のまろにえホール主催のクリスマスコンサートに今回初めて出演しました!

お客様は一般の方500名で会場は満員でとても和やかな雰囲気でした。今までこのような催しに参加するのは初めてでみんな緊張していました。
私の教室の「リリアJr.ストリングス」(私の生徒さんと保護者の皆さんのの合奏団)は4番目の出番で、曲は「オモチャのシンフォニー」、「ジングルベル」、「アッコーライのコンチェルト」、「サイレントナイト」、「キラキラ星のカノン」の5曲を演奏しました。途中で何度も拍手をいただきみんなにこにこでした。

ツリーの前で集合写真 私たちの他には ソロピアノ・ゴスペルグループ・サックスアンサンブル・女声合唱などが出演していました。

最後にカーテンコールまでありとても楽しいコンサートとなり良い思い出になりました。また機会がありましたら出演したいです。

石川静先生のコンサート

(2014.11.4)

クーベリックトリオ先月10月29日(水)に私がウィーンへ留学中からご指導いただいた「石川静先生」のコンサートに伺いました。
今回は先生のピアノトリオ結成20年の「クーベリックトリオ」のメンバーとしてのコンサートでした。
会場は港区虎ノ門のJTアートホールで夜7時からでした。お客さんも8割くらいの入りできれいで響きのよいホールでした。

プログラムは
モーッアルトのピアノ三重奏曲第4番 変ロ長調 KV502
ラファエル・クーベリックのトリオ・コンチェルタンテ(本邦初演)
メンデルスゾーンのピアノ三重奏曲第1番 ニ短調 Op.49
でした。

どの曲も完璧で華やかで美しく様々な音色のハーモニーとともに奏でられ、迫力のあるあっという間のコンサートでした。
アンコールにはスークのエレジーを弾かれてました。
先生は2曲目のクーベリックについては「10分弾くと頭が痛くなってくる難解な曲でしたがこのトリオの名前をいただいた亡くなられた作曲者クーベリックのご親戚から この曲をいただいたので頑張って合わせてきました」とお話しされていました。
確かに聴いていても難しそうな曲でしたがさすがに先生方の力量を感じさせていただく名演奏でした。

12月7日(日)11時 西部地域センターで 生徒さんの合奏クリスマスコンサート♪

(2014.10.14)

今年もあと残り3か月を切りました。
10年前に小金井の老人施設でボランティアでクリスマスコンサートを開きご老人方には大変喜んでいただきました。
そこで今年は久々にクリスマスコンサートをすることにしました。
12月7日(日)午後11から東久留米市滝山の西部地域センター音楽室です。
今日は第1回目の練習会をしました。
連休でお出かけのご家庭が多かったので6人の生徒さんとお母さん方が
「オモチャのシンフォニー」と「きよしこのよる」「ジングルベル」を練習しました。とても楽しそうに頑張って弾いていました。






12月7日(日)11時 西部地域センターで 生徒さんの合奏クリスマスコンサート♪

(2014.10.14)

今年もあと残り3か月を切りました。
10年前に小金井の老人施設でボランティアでクリスマスコンサートを開きご老人方には大変喜んでいただきました。
そこで今年は久々にクリスマスコンサートをすることにしました。
12月7日(日)午後11から東久留米市滝山の西部地域センター音楽室です。
今日は第1回目の練習会をしました。
連休でお出かけのご家庭が多かったので6人の生徒さんとお母さん方が
「オモチャのシンフォニー」と「きよしこのよる」「ジングルベル」を練習しました。とても楽しそうに頑張って弾いていました。






病院でドイツのゲーデ弦楽四重奏団が演奏会

(2014.10.11)

今日私の両親が入院していた田無の佐々病院にドイツのゲーデ弦楽四重奏団が演奏会を開いてくれました。
私は体調が悪かったので残念ながら行かれませんでした。
行った両親は大変感激し、病院にあんな素晴らしいカルテットが来て弾いてくれてびっくりしたと興奮していました。
第一バイオリンはウィーンフィルの元コンサートマスターでメンバーのほとんどがドイツのオーケストラの首席奏者で構成されたいる素晴らしいカルテットです。
モーツァルトやシュトラウスなどオーストリアの豊かな音色が素敵だったそうです。
毎年Xmasに来てくれるそうですが今年は少し早いコンサートだったそうです。
来年こそ聴けたら幸せです。












「大阪国際コンクールユース部門」で第2位を授賞しました!

(2014.10.8)

教室門下生の荻島花音ちゃん(西東京市立栄小学校三年生)が10月4日大阪で行われた「大阪国際コンクールユース部門」で第2位を授賞しました!
海外からの参加者も多い中で本当によく頑張って演奏しました。
「前日はユニバーサルスタジオで楽しかった!あんまり緊張しなかった。またコンクールで今度は絶対優勝したい!」
そうです。終わってからユニバーサルスタジオに行ったのかと思ってたのでびっくり!余裕だったのね。またの健闘を期待していますね!

金賞おめでとう!

(2014.9.23)

チャルダッシュの演奏門下生で高校三年生の佐藤萌々花さんが金賞受賞しました!

芸術の秋となり文化祭シーズンとなりました。私の生徒さんで都内の某私立女子校に通う高校三年生の佐藤萌々花さんが9月22日と23日に校内の文化祭で行われた舞台部門で金賞を受賞しました!

金賞 いずれも ソロで、和太鼓、英語劇、バレエ、マリンバ、歌、ピアノ、バイオリンがこの一年の成果を披露していました。どの組も大変レベルの高いパフォーマンスで感激しました。
この中ではバイオリンが三組していましたがチャルダッシュを弾いた佐藤萌々花さんの演奏が一番心に残る素晴らしい演奏でした。









チェンバロとバロックフルートの演奏会

(2014.9.2)

アンコール曲先月25日の夜七時から新宿のオペラシティコンサートルームでチェンバロの水永牧子さんとバロックフルートの前田りり子さんの演奏会がありました。
久しぶりのバロックの演奏会で(去年バロックバイオリンの同級生 寺神戸 亮さんの演奏会に行って以来)とても素敵な演奏で暑さも忘れる程でした。
彼女達は桐朋の後輩で最近大変なご活躍で前から一度聴いてみたかったのです。
客席は満員で皆さん心地よく聞き惚れてました。
プログラムもモーツァルトやバッハなど名曲ばかりで聴きやすかったです。また是非行きたいです。





第15回大阪国際音楽コンクール東京地区本選1で
私の生徒さんの「荻島花音さん」が金賞を受賞しました!!


(2014.8.10)

今日8月10日(日) 上野学園石橋メモリアルホールで大阪国際音楽コンクール violin部門 セクションlll

花音さんは明るくかわいい小学3年生の女子です。私のところに来た時から「バイオリニストになりたい!」と目を輝かして話してくれました。
今回本当によく頑張ってアッコーライのコンチェルトを完璧に弾きコンクール初挑戦で見事に金賞をいただきました。

10月には大阪でファイナルコンクールがあります。また頑張って健闘をお祈りしています。

ご家族の皆さま。「よかったですね!お疲れ様でした。」





イギリス研修旅行

(2014.8.10)

ビッグベン今年の夏休みに初めてイギリスへ研修旅行に行きました。
ロンドンは今まで行ったドイツやイタリアチェコなどどは全く違い大都会で多民族がつくった多様文化の街でした。
アメリカの英語とは全く違ってとても美しい英語でわかりやすかったのでよかったです。

泊まったところは大英博物館の近くでした。博物館にはイギリスが世界中から持ち帰った財宝の山の多さに驚きました。エジプトのミイラやロゼッタストーンなどもありかつての国力の凄さが感じられました。
またロンドンではピカデリーサーカスにあるクイーンズシアターでミュージカル「レ・ミゼラブル」を見ました。平日でも満席で演出や俳優の演技も素晴らしく人気の高さを感じました。

テムズ川の橋でバッグパイプのおじさん近くのオックスフォードにはドイツで生まれイギリスに移り住み「ハレルヤ」を作曲した「ヘンデル」の住んだ家が記念館でありました。王族や貴族が好んだアフタヌーンティーをフォートナムメイスンで体験しましたが
忙しい旅行中でゆったりできてよかったです。庶民の食べ物「フィッシュ&チップス」も体験しました。フィッシュはカレイのフリッターでレモンやお酢をかけておいしく、チップスはフライドポテトでしたがこれまたすごいボリュームでした。
またロンドンから電車とバスで3時間のコッツウォルズにも電車で行ってみました。なだらかな丘陵に羊・牛・馬・豚がのんびりと食んでいて、小川も高い山がないせいかゆっくりと流れていました。
チェルトナム・スパという駅でおりました。この町は「惑星」を作曲した「ホルスト」が生まれた町でこの町で惑星が作曲されたそうです。

ヘンデル博物館同級生のバイオリンの小林由美さんとピアノの佐々木晋さん夫妻に30年ぶりで再会し郊外の素敵なお宅に招かれ素敵な夕食をいただきました。
彼女はロイヤルアカデミーを卒業されて後進の指導にあたってるそうです。ご子息はチェロでメニューヒンアカデミーをでられ今年からノルウェーのオーケストラに就職されたそうです。
帰る前の日には世界遺産の「ストーンヘンジ」を見学し、パワーをもらいました。帰国してしばらく時差ボケはありますがなんとなく今までより元気になりました。

6月4日に小平市立第十五小学校の音楽クラブで演奏しました。


(2014.6.8)

東京が梅雨に入る前の日でとっても暑かった6月4日に、ピアニストでウィーン時代の先輩 篠崎 朝子さんのピアノとバイオリンで小品を弾きました。
音楽クラブで演奏
15名くらいの低学年のとってもかわいく元気な子供たちと、ご父兄3名と音楽の先生の前で
タイースの瞑想曲とゴセックのガボットを弾きました。

演奏中とても静かに聴いて下さり嬉しかったです。

私がバイオリンの楽器のお話しをしてる時も目をキラキラと輝かせて聞いて下さりました。

バイオリンの音に興味を持った子は「弾いてみたい」ようなので次回は小さな楽器を持って行こうと思っています。

その他みんなで歌ったりリトミックなどして楽しく過ごしました。子供さん達は喜んでたのでよかったです。

また皆さんと会えることを楽しみにしています。

第十五小学校の先生方とボランティアで毎週お手伝いくださっているご父兄や大勢の方に心から感謝いたします。

「第9回 村田ゆりバイオリン教室発表会」が
お陰様で大盛況に終わりました。


(2014.4.20)

先週4月13日(日)1時半開演 東久留米の成美教育文化会館グリーンホールで発表会をしました。

ご来場いただきました皆様、またお手伝いいただきました生徒さんのご父兄様、私と共演していただきました諸先輩方には心よりお礼申し上げます。

出演者はバイオリンソロ、ビオラソロ、チェロソロ、弦楽四重奏、合奏、でした。 最後に私が先生方によるピアノトリオを演奏しました。

昨年に比べて着実に上達し熱演している生徒さんの演奏に会場からはたくさんの拍手をいただきました。

日々こつこつ頑張って花を咲かせた生徒さんを見てとても嬉しかったです。特に今年になって初めてバイオリンを始めたお子さんお二人も本当に頑張ってました。
また昨年の会場より5倍近く大きくホールらしい響きもありとても素敵な音楽会となりました。

私がウィーン留学中にお世話になった先輩でピアニストの 篠崎 朝子(ともこ)さん
  桐朋学園大学時代の先輩でチェロの 森田 あかねさんと締めくくりにメンデルスゾーンのピアノトリオを演奏し生徒さん方がとても喜んでくれました。

第10回は来年も同じホールで4月19日(日)に行います。どうぞみなさまよろしくお願い申し上げます。

来年は10周年です。生徒さんの今後の演奏が楽しみです。

来年の発表会は2015年4月19日(日)に決定しました。

(2014.4.8)

先週4月1日(火)に東久留米の成美文化教育会館で先着順で来年の4月の会場を抑えてきました。
昨年はキャンセル空きのところがとれたのでラッキーだったのですが、今年は並んで抑えなければなりません。
それで朝8時40分に会館が開く前から外に並ぶと聞き、がんばって5時に起きて6時前に行ってみました。
最近朝早く外に並んだのは記憶にありません。それでも行ってみたら幸いなことに1番に並ぶ事が出来ました!
4月とはいえまだまだ寒くこの日の気温は10℃に満たず足元から冷えました。
私はかなり厚着をしていきましたが1時間並ぶと手足が冷たくなり眠気も襲ってきたので持って行ったあたたかい紅茶を飲み耐えました。
6時を過ぎると4人くらい並び始めタッチの差でした。今時先着順にこんな朝早くから並ぶのは珍しいです。
会館は8時40分に開き、整理券をもらいお陰様で9時に希望日をとることができました。
その日は10時に発表会の講師演奏の合わせと午後は生徒さんがあったのでさすがに疲れて夜早く寝てしまいました。
みなさん!また来年に向かって頑張りましょう!

発表会まであと1週間!

(2014.4.5)

先週3月30日(日)に公民館でソロのピアノ伴奏合わせと合奏練習をしました。

今年の合奏には新しく入られた生徒さんのご父兄様が2名参加することになり
合計で3組の親子が一緒に演奏します。
先週の練習ではみなさん和やかな雰囲気で合奏を楽しんで約1時間練習しました。
合奏は全く初めてというお母様もいらっしゃいましたが親子でとっても楽しくてよかったと大変ご好評いただきました♥

本番まで合奏練習は明日4月6日の練習だけです。みなさん頑張ってください!

発表会は 4月13日(日)13時半から東久留米の成美教育文化会館です。

うーん、手首が出ちゃうなー

(2014.1.15)

と悩んでいるのは5歳の昨年3月に他のお教室から移ってきた御嬢さん。クリスマス会今年の初レッスンです。時々お手紙をくれたり、最近は「お母さんがいない方がいい!」と言ってお母さんは送り迎えだけですが
しっかりと習ったことを復習してきてくれるので嬉しいです。
熱心に練習してきて半年で大変上達しました。お母様からも「前のところで1年以上ならってたのに短い間に音がこんなによくなるなんて!」
と絶賛していただきました。
彼女の今年の目標は今まで習ってなかった細かいフォーム作りです。
まだまだ先が長いので焦らずゆっくり丁寧に上手になるように頑張ってね!今年もどんな曲が弾けるか楽しみです。

午後2時半から生徒さんとクリスマス会をしました。

(2013.12.23)

今年は私の家に幼稚・保育園児4名 小学生5名が集まりました。クリスマス会
はじめにみなでボーイングの練習をし、ひとりずつ今練習している練習曲や曲を弾いてもらいました。一生懸命練習してきて「きよしこのよる」と「ジングルベル」を弾いた子がいました。みんなとてもよく弾いて、聴いていた生徒さん達も一生懸命聴いていました。
クリスマス会一曲終わるごとにお互いの演奏のよかったところを発言し、またアドバイスもしました。初めて来た幼稚園の女の子さんは初めとても緊張していましたがだんだんほぐれて途中から笑顔になりました。
一人で弾くのは緊張するので二人で組んで一緒に楽しく弾いた小4と小6の子もいました。
クリスマス会確かに私も一人より誰かと弾く方が楽しいのでその気持ちはよくわかりました。この子たちは普段とても仲良くいつも二人でレッスンに来ます。私はグループレッスンもしていますのでご希望がありましたら是非どうぞ!最後に全員で「きよしこのよる」を合奏しました。
さて演奏の後はお楽しみのお菓子と飲み物をいただき先生から一人ずつプレゼントをもらいました。クリスマス会みんなとっても楽しかったようで大喜びでした。
お母様方からも大変喜んでいただき、たくさん差し入れもいただきました。
ありがとうございました。
今年一年お陰様でなんとか無事に過ごせましたことを皆様へ感謝申し上げます。来年も健康で素敵な音楽教室をめざしてがんばっていく所存ですのでどうぞよろしくお願いいたします。
年末年始は29日から来年6日までお休みさせていただきます。
来年4月13日には発表会を予定しています。
みなさまにとって素敵な年になりますよう、よいお年をお迎えください!!

青山1丁目の山王病院で私と仲良し同級生三人でロビーコンサートしました。

(2013.11.15)

ロビーコンサート去る11月15日 夕方6時から桐朋の同級生のピアニスト大東優佳さん、同じく同級生の
山田実紀子さんと三人で 産婦人科で有名な青山の山王病院でロビーコンサートをしました。この編成での本番は初めてでした。
今年の春過ぎから練習のため大東さんがお宅を提供して下さり、しかもとっても美味しいお昼まで用意して下さって練習してきました。ありがとうございました!彼女のお宅にはバーニーズマウンテンドッグのマカロンちゃんがいてとてもかわいかったです。
真面目な私達?は何度何度も打ち合わせ一生懸命合わせて練習してきました。ロビーコンサート今回初めに苦労したのはこの編成でお客様方が喜んでいただける曲目を選んだことでした。それとやはり普段は三人とも家事もしている主婦でもあるので、なかなか練習する暇もなくおまけにこの夏の暑さの中での練習は大変でした。
本番で山田さん以外はとても緊張しましたがなんとか頑張って最後まで無事に演奏でき沢山のあたたかい拍手をいただきました。そしてアンコールにお応えして日本の歌から「浜千鳥」とロシアのハチャトゥリアンの「剣の舞」を演奏し、また大きな拍手をいただきました。演奏後お客様からは「バラエティーに富んだ曲目と演奏でとても楽しかった。」などのお声を多くいただきほっとしました。何人かの同級生も遠くから駆けつけてくれてとても嬉しかったです。
一緒に弾いてくださった大東優佳さん!山田実紀子さん!本当にありがとうございました!!とてもとても楽しかったです。ロビーコンサートまた一緒に演奏してくださいね。今度こそがんばりますので。
というわけで今回の本番は無事成功しました!ヤッター♪❤
反省点はもちろん多々ありましたがこれをバネにまた勉強していくつもりです。本番後は三人で打ち上げて乾杯し、反省会もしました。また次回をお楽しみに!

秋の足音コンサートに出演しました。
2013.9.7東久留米市西部地域センターに於いて

2013,9,17

始めに地域の第七第九小と西中学校の生徒さん達が合奏やコーラスで出演しました。とても一生懸命でかわいかったです。
最後に私とピアノの山本桂子さんで ベートーヴェンのメヌエット、ドルドラの思い出などを演奏しました。
たくさんのお客さんが静かに聴いて下さりこちらも気持ちよく演奏できました。

コンサート

合奏練習会

2013,9,16

2013年9月1日(日) 午前10時に部地域センター音楽室で 合奏練習会をしました。生徒さんで年中から中2まで9名と 保護者でピアニスト1名、保護者でバイオリンの生徒さん11名が参加しました。
  初めにボーイングをし、全員でいろいろなリズムを組み合わせる練習をしました。
アンサンブルの基本である呼吸をそろえることが大変難しいですがみんな一生懸命練習し少しできるようになりました。その後はハイドンのドイツ舞曲、アマリリス、を合奏しました。そして一人ずつ今ならっている曲を弾きとてもみんな緊張しましたがよくやれました。
最後にレクリエーションでイス取りゲームをし楽しく過ごしました。お昼はイタリアンレストランでおいしく、たくさんいただきました。みんなとっても喜んでまた合奏をしたいと張り切っていました。

第8回発表会が終わりました

2013,5,7

4月29日に東久留米の成美教育文化会館音楽室で第8回発表会が終わりました。生徒の皆さんの1年間の努力の成果とご父兄や多くの方々の支えをいただき素晴らしい会となりました。皆様には心から感謝申し上げます。
今回はバイオリン、チェロ、ピアノが参加し特に最後の合奏ではチェロが加わり音の幅が広がるとても素敵な演奏になりました。終わってからの打ち上げパーティーも大変楽しく過ごし子供たちも大喜びでした。
来年は4月13日(日)で同じ成美教育文化会館ですが1階のグリーンホールで行います。
みなさんまた毎日こつこつ頑張りましょう。継続こそが力になります。

もうすぐ発表会

2013,4,2

2013年4月29日の1時半より東久留米の成美教育文化会館で第8回発表会をします。
今年はソロ17組が演奏予定です。アンサンブルはみんな大好きなので合奏は4曲予定 しています。
合奏で中級以上の生徒さんはロッシーニの弦楽ソナタを練習しています。
美しい歌心あふれる曲です。また初級の生徒さんも一緒にハイドンのドイツ舞曲と 鷲見三郎先生編曲のむすんでひらいてを練習しています。
久しぶりに高校生になったチェロの小澤綾介くんもソロと合奏に出てくれます。
齋藤一志の親友のピアノのお友達も出てくれます。
伴奏者は毎年弾いてくださっていた齋藤先生がドイツへ留学準備でお忙しいので 私の同級生の中村順子さんにお願いしました。
発表会まであと1か月を切りましたが生徒さんは焦らず丁寧に練習してください。 ご父兄の皆様にはいろいろお手伝いをお願いすると思いますがよろしくお願いしま す。
打ち上げパーティーも多くの方に参加していただければ幸いです。
子供さんはこれを一番の楽しみにしています。
楽しい発表会になるようにみんなで力を合わせてがんばりましょう。

楽しい合同練習会

2013.3.20

1/20(日)と2/17(日)と3/17(日)の午後に滝山の西部地域センターで合同練習会をしました。
10人の中学生以下の生徒さんが集まって今弾いてる音階や練習曲、曲を一人ずつ弾いてその後合奏も練習しました。
緊張の後はおやつタイムとみんなでイス取りゲームやトランプなどしてわいわい過ごしました。

合同練習

ゆり先生の昨年の公演活動

中国公演

(2012年8月)

昨年私が学生のころからエキストラ奏者として30年近くお世話になっている 新日本フィルハーモニー管弦楽団の中国公演で久しぶりの演奏旅行に行ってきました。
8/15にリハーサル8/16に大連へ着いて翌日17日に本番(小泉和裕さん指揮で曲目はチャイコフスキーのポロネース ドヴォルザークの新世界などでした)
日中が領土問題でもめてるさなかで緊張がある頃でしたが幸い無事に公演を終える事が出来ました。

プログラム

クリスマスロビーコンサート

(2012年12月)

昨年12/15に東久留米市役所のロビーで毎月行われている「ロビーコンサート」にハープの「堀野 稚菜わかな」さんと出演しました。想像していた以上に立ち見が出るほどの大勢のお客様に来ていただき嬉しかったです。
曲目はクリスマスキャロルや「モンティーのチャルダーシュ」 「グノーのアヴェマリア」などでした。途中んぽ楽器体験にも何名かが参加して下さり大盛況に終わりました。

プログラム